第33回瀬戸内3校漕艇大会新人戦を開催

 10月22日(火)、広島商船高専及び大島商船高専を招いて、第33回瀬戸内3校漕艇大会新人戦を開催しました。コースは、弓削大橋をスタートとし、750mほど南下したところで折り返し、再び弓削大橋に戻ってきたところでゴールです。開会式では、本校カッター部主将 電子機械工学科4年 藤井皇丞 学生が「シーマンシップに則り、正々堂々戦うことを誓います」と力強く選手宣誓を行いました。
 レースの結果は下記のとおりです。本校は惜しくも3位の結果に終わりましたが、来年はリベンジすることを誓い、気持ちを新たにしました。

学校名タイム順位
広島商船9分55秒00第1位
大島商船10分06秒71第2位
弓削商船10分10秒28第3位
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク