台風接近時等の休校の取扱いについて

学生各位

教務主事


台風接近時等の休校の取扱いについて


 台風9・10号が連続して日本列島に接近しており、その影響で警報の発令及びフェリー等が欠航する事態が予想されます。災害により休校とする場合は、前日までにさくら連絡網にて授業実施の有無について周知します。
 台風10号に関しては、予報によると9月6日(日)に弓削島に最接近する見込みですが、非常に大きい台風であることから、9月7日(月)も影響を受ける可能性があります。週末に帰寮を予定している学生は、無理をせず安全の確保を最優先して行動をしてください。7日(月)の授業実施の有無については、6日(日)20時までにさくら連絡網にて連絡します。さくら連絡網が受信できるか、今一度確認してください。
 休校となった場合は、遠隔での授業も実施しません。寮生については、休校日は不要不急の外出は避け、学寮で待機してください。
 併せて、在宅で遠隔授業を受けている学生で、在住地で災害が起き、その影響(停電等)で授業参加が難しい場合は、学生課 教務係(0897-77-4620)まで連絡をお願いします。ただし、携帯電話等も不通で学校への連絡が困難な場合は、不通が解消された際に連絡をお願いします。また、災害により自宅等に被害が出た場合は、事後でもいいので報告をお願いします。
カテゴリー: お知らせ, コロナウイルス関連 パーマリンク