9月1日に全校集会を行いました

 新型コロナウイルス感染症流行の状況を鑑み、令和2年9月1日(火)より対面授業と遠隔授業を併用して実施するにあたって、全校集会を行いました。
 始めに校長先生から学生に対し、感染症の流行下、一人ひとりがどのような行動を取らなければならないかを自分自身に問いただし、自覚をしたうえで、しっかり学び生活するよう呼びかけがあり、学校も感染防止のため、できる限りの対策を取ることが伝えられました。
 続けて教務主事、学生主事から①毎朝の健康チェックを行うこと、②マスクを必ず着用すること、③他者と話すときは距離を取ること、④換気を徹底すること、⑤除菌のため、いすと机を手持ちのぞうきんで掃除すること、⑥手洗いを心がけること、⑦感染症に関するいじめ・差別・誹謗中傷を行わないこと等の具体的な指導がありました。
 学生には、緊張感を持って感染症予防対策を徹底してほしいと思います。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク