情報工学科の前田准教授が日本機械学会技術と社会部門講演会で優秀講演論文表彰を受賞 New

 本校情報工学科の前田准教授が日本機械学会技術と社会部門より優秀講演論文表彰を受賞されました。
 この論文は2018年12月に開催された日本機械学会技術と社会部門講演会において、「プロジェクトマネージメントに基づくクラブ教育」と題し、「学生による学生のためのものづくり」というテーマに取組み、経験の浅い教員でもクラブ教育がうまく行えることを目的としたプロジェクトマネージメント手法の応用について発表されたものです。このクラブ運営手法が学生の受賞や資格取得等において、顕著な効果を挙げられていることが高く評価され、今後の更なる発展への期待が寄せられました。
 本来ならば2019年12月の表彰でしたが、当時、前田准教授が海外研修期間中であったこと、また本年度はコロナ禍の影響により、日本機械学会技術と社会部門講演会の開催が見送られたため、本校にて日本機械学会技術と社会部門表彰委員会委員長である筒井副校長より授与され、石田校長に受賞報告されました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク