第18回運営諮問会議を開催しました New

 12月13日(月)に第18回運営諮問会議を開催しました。本会議は、外部有識者から学校の管理運営及び教育研究活動の状況について意見を聴き、学校運営の一層の発展に資することを目的として毎年開催しており、昨年度に引き続きオンラインでの開催となりました。
 会議前半では、第17回運営諮問会議で提言された「次世代の海洋人材の育成に関する事業の取組」に対する本校の様々な取組について担当教員から説明し、運営諮問委員から助言を頂きました。
 会議後半では、今回の諮問事項である「アフターコロナにおける学校のデジタル(DX)化」について、本校校長から諮問の背景について説明した後、担当教員から現在の取組状況及び課題を説明し、運営諮問委員から、各学科それぞれに魅力があるため、一律にオンライン化するのではなく、各学科の特色に応じたオンライン化を図るといった観点から提言がなされました。

 今回頂いた提言を基に、今後更なる改善を図ってまいります。

カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク