第51回商船祭を開催しました New

 令和3年12月12日(日)に「第51回商船祭」を開催しました。
 今年度はコロナ禍による制限はあるものの外部の方をお招きし、各クラブによるバザーや出展、文化部の展示・発表をはじめ、実行委員会主催による多くのイベントが開催されました。(実施した各種イベント・会場の様子につきましては、下記写真をご覧ください。)
 また、今年度は、コロナウイルス感染症拡大状況により実施日が延期され、短期間での準備となりましたが、実行委員会等の尽力により多くの学生が運営に協力し、当日の参加者も多数となりました。このため、開会式では実行委員長や校長先生により学生達が短い期間で工夫しながら開催の準備をしたことへ感謝が述べられました。
 ご来場いただいた皆様には受付での検温、消毒、健康チェックシートへの記入など感染対策にご協力いただきありがとうございました。
 
校長あいさつ
 今年は、イベント等を制限しての開催でしたが、無事に終えることができ、大変嬉しく思っています。
開会式でも述べましたが、短い準備期間であったにもかかわらず、知恵を出し合い、できる限りのイベントを工夫して開催できたことに、改めて、実行委員会等の学生諸君に敬意を表するとともに、その努力に感謝致します。
 また、来場された皆様には、感染対策にご協力頂き、この場を借りて感謝申し上げます。
 当日は、少々寒かったのですが、思った以上に来場された方も多く、とても賑やかな商船祭になったと思いますし、久しぶりに学生達の元気で和やかな姿を見ることができました。
 新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない状況ですが、一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と皆様の健康を心より願い、私からのあいさつとさせて頂きます。
 
学生会長あいさつ
(学生会長 情報工学科4年 今井 洸樹)
 皆さん、こんにちは。学生の皆さんには日頃のマスクの着用、健康チェックの徹底に協力していただきありがとうございます。
 今年の商船祭も、昨年に引き続き新型コロナウイルスの影響で規模を縮小し開催せざるを得ませんでした。しかし昨年とは違い、非接触で行うことのできる体験型のバザーを各クラブに出店してもらい、外部からお客さんを招くこともできました。また、毎年恒例のビンゴ大会は今年度も行い、大いに盛り上がりました。学生の皆さんにも楽しんでいただけたと思います。
 商船祭は弓削商船高専の行事ですが、周りの方々のご協力があってのイベントです。商船祭実行委員をはじめ、学校教職員の方々、地域の皆さんのおかげで無事開催することができました。本当にありがとうございました。
 
実行委員長あいさつ
(実行委員長 電子機械工学科4年 大礒 武登)
 今年は、コロナウイルスの影響で食べ物の提供はできませんでしたが、イベントや部活の出し物を中心に、商船祭を実施できました。各部活動の皆さんや、係の責任者を引き受けてくれた皆様、ご尽力くださった先生たちや、学生支援係の皆様、本当にありがとうございました。

カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク