弓削商船高専が株式会社愛媛銀行との情報交換会を開催

 弓削商船高専は、株式会社愛媛銀行との情報交換会を、12月5日(金)に開催した。
この情報交換会は、地域における業務の相互の連携を図るため、毎年開催しているものである。
 情報交換会ではまず、愛媛銀行ひめぎん情報センターの益センター長、園部副センター長及び宮本副センター長が、愛媛県経済の現状や来年の見通し、県内で行ったアンケート結果などについて報告を行った。
 次に、弓削商船高専の木村校長が、海運界に対しての学校の取組について報告を行った。また、多田教務主事が、学生募集の状況や今年度のイベントなど、学校の近況について報告した。
 その後、別会場にて開かれた懇親会でも活発な情報交換が行われ、相互の連携を深める貴重な機会となった。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク