公開講座「ゆったりパソコン講座2015「Ubuntuで行こう!! ④Ubuntuの活用事例」を実施

 弓削商船高専では、2月13日(土)に公開講座「ゆったりパソコン講座2015「Ubuntuで行こう!!」④Ubuntuの活用事例」を実施した。本講座は、主に高齢者を対象として、内容を詰め込みすぎず、ゆっくり楽しく体験することを目的とした講座で、パソコンなどに興味のある方が参加した。
 今年度は、無償のコンピュータ環境「Ubuntu」に注目し、安全性と使い勝手について4回にわたり開催する講座で今回が第4回目である。
 Ubuntuの活用事例として、まず、レスキューディスクとしての利用方法の説明があった。その後、受講生は、実際にUbuntuレスキューUSBメモリーを作成し、緊急時にUSBメモリーからUbuntuを起動する方法を実践した。
 次に、講師が「Raspberry Pi」という小型で軽量のPCを使用し、Ubuntuがそこからでも利用できることを実演した。
 受講生からは、「早速USBメモリーにUbuntuをインストールしてみます」といった声が聞かれた。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク