DV未然防止教育に関する研修「男女共同参画推進講演会」を実施 New

 愛媛県県民環境部県民生活局男女共同参画・県民協働課による講座として、DV未然防止教育に関する研修「男女共同参画推進講演会」を実施しました。今年度は新型コロナウイルス感染症対策として、愛媛県男女共同参画センター 石丸 世志 先生が事前に準備された研修用の録画を、教室で視聴しました。また、緊急事態宣言の発出に伴い在宅学習中の学生は、オンラインで受講しました。

 1 日時 令和3年6月3日(木)15時00分~15時45分
 2 場所 各教室
 3 対象 全学科2年生・教職員
 4 演題 デートDVについて考える ―自分も相手も大切にするために―
 5 場所 本校アセンブリホール
 6 講師 愛媛県男女共同参画センター 石丸 世志 先生
 7 主催 男女共同参画推進室及び学生相談室

 講演会では、自分も相手も大切にすることについて、幅広い内容をお話いただきました。「お互い納得して思いどおりにしているつもりだったので、自分としては困っていなかったけれど、少し反省した。」「片思いでがんばることと付きまといは、周りから見てもわかりにくいと思った。加害者にはなりたくない。」「自分のことは自分で決めて、嫌なことは嫌と言えるようになりたい。」などの感想が聞かれました。
 ドメスティック・バイオレンス(DV)等の被害者にも加害者にもならないよう未然に防止することなど、正しい知識を習得することができ、有意義な研修となりました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク