高専ワイヤレスIoTコンテスト2021に採択されました New

 総務省は、全国に設置されている高等専門学校(高専)の地域性を生かし、全国的な電波有効利用を目指した技術実証によって、地域課題を解決するアイデアを募集しています。
 本コンテストでは、第5世代移動通信システム(5G)及びワイヤレスIoT等のワイヤレス技術を活用する2部門で募集が行われており、情報工学科の学生5名が提案した案件は、ワイヤレスIoT活用部門で25件の応募の内9件に選ばれ、見事採択されました。
 案件は、漁船を利用してレジャーを楽しむ人たちの安全・安心を保証するICTシステムの提案です。今後、上島町との連携を含めながら、実証実験を3月末まで進めて行きます。

採択テーマ:ライフジャケット着用をインテリジェントキーとするLPWAによる漁船見守りシステム
チーム名:離島工学推進隊
メンバー:○中神悠太、落畑涼介、杉田隆哉、原田樹、森上時静*
指導教員:田房友典

*メンバーはいずれも情報工学科5年生、○は学生代表者

参考URL:
WiCON2021
WiCON2021採択結果
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク