研究・教員トピックス」カテゴリーアーカイブ

技術振興会主催の「出張講演」を実施

 弓削商船高専は、技術振興会主催の出張講演「トライボロジー入門講座」及び「フレッチングの挙動について」を、9月21日(木)に大洋電機株式会社岐阜工場にて実施しました。この講演は企業から依頼を受け、講師として電子機械工学科の藤本教授及び情報工学科の髙木教授の2名を派遣し実施したもので、22名の参加者がありました。
 講演では、まず藤本教授が「トライボロジー入門講座」にて、接触、摩擦、摩耗、潤滑など工業的な表面に関する基礎について概説し、続けて髙木教授が「フレッチングの挙動について」で、異常磨耗、疲労強度の低下の原因となるフレッチング現象の概略についての解説を行いました。
 参加者からは、「軸受のフレッチング、潤滑剤の考え方、基礎を学ぶいい機会であった」、「非常にためになった講演でした。次回も是非講演をお願いしたい」などの感想が寄せられました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 技術振興会主催の「出張講演」を実施 はコメントを受け付けていません。

平成29年度全国高専フォーラムでオーガナイズドセッションを実施

 今年の全国高専フォーラムは8月21日(月)~23日(水)の3 日間の日程で、新潟県のアオーレ長岡と長岡技術科学大学を会場として行われました。
 弓削商船高等専門学校 地域共同研究推進センターでは、企業との共同研究の推進におけるこれまでの経験に基づき、より効率的な運営の手掛かりを探索することを目的に、オーガナイズドセッションを企画し、弓削商船高専主催、日本弁理士会 四国支部共催のもと香川高専、新居浜工業高専、阿南工業高専の協力を得て開催し、本校からは商船学科の筒井教員(オーガナイザー代表)、電子機械工学科の大根田教員、長井教員の3名がオーガナイザーとして参加しました。
 オーガナイズドセッションでは、平成29年度の研究支援活動の一環として、『産学連携活動における各種契約の実践的運用』と題し、職務発明としての知財権の企業への譲渡や共同研究における秘密保持契約の積極活用などについて議論を交わしました。
 また、弓削・新居浜・阿南からSkypeによるネットワーク参加も頂き、当日プログラムの最終セッションにもかかわらず、たくさんの参加があり時間を延長して様々な意見交換が活発に行われました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 平成29年度全国高専フォーラムでオーガナイズドセッションを実施 はコメントを受け付けていません。

平成29年度科研費講演会を開催

 弓削商船高専は、8月24日(木)に、教職員を対象にした平成29年度科研費講演会を開催し、教職員36名の参加がありました。
 講師として、阿南工業高等専門学校の藤居岳人先生をお招きし、「気もちで取る!科研費」という演題のもと、科研費獲得に向けての気もちの部分に重点を置いてご講演いただきました。阿南高専での具体的な取組をはじめ、藤居先生ご自身の豊富な経験に基づいたお話は非常に説得力があり、科研費の採択率向上だけでなく申請率向上を目標とする本校において、科研費獲得に向けての意欲が大いに高まる内容であり、大変参考になりました。
 参加者からは、「講演を聞いてやる気が出てきた」「今までとは別の角度からの科研費のお話で新鮮味のある内容であった」などの感想が寄せられ、大変有意義な講演会となりました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 平成29年度科研費講演会を開催 はコメントを受け付けていません。

第65回 教員研究懇談会を実施

 平成29年8月3日(木)13時10分から弓削商船高等専門学校第一会議室にて、第65回教員研究懇談会が開催され、今年度着任された総合教育科の要弥由美先生、電子機械工学科の森耕太郎先生、総合教育科の牧山隆洋先生による講演が行われました。
 要先生は、「学力の低い短大生にレポートを書かせた経験譚」と題して講演され、これまでの教育経験についてご説明いただきました。
 森先生は、「資源循環社会の実現に向けた取り組み ~バイオディーゼル燃料について~」と題して、先生の取り組まれてきた研究内容について講演いただきました。
 牧山先生は、「弓削商船の物理」と題して、現在行われている授業について実験の様子も交えてご説明をいただきました。
 講演後は、質疑も活発に行われ有意義な講演会となりました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 第65回 教員研究懇談会を実施 はコメントを受け付けていません。

練習船「弓削丸」にて研究航海(GNSSブイを用いた海底地殻変動観測)を実施

 昨年度より、科学研究費助成事業(科学研究費補助金)によって、東京大学地震研究所の加藤照之教授を中心とする研究グループの一員として本校の商船学科二村教員及び練習船「弓削丸」教職員が活躍しています。
 今年の6月には、練習船「弓削丸」にて高知県の足摺岬沖へ向けて出航し、足摺岬沖南東約40kmの研究海域に音響測距用の海底局3基を設置し、様々な研究データの取得に成功し、無事研究航海を終えることができました。
 本研究は津波の早期検知やプレート間巨大地震の実体解明など、わが国における防災力の向上に大きく寄与する研究ですので、今後ますますの研究成果が期待されます。

今回の研究航海の詳しい様子は、内閣府宇宙開発戦略推進事務局「みちびき(準天頂衛星システム)」の公式サイトにおいて紹介されておりますのでご覧ください。

「海のGEONET」研究チームが足摺岬沖で海底局3基を設置〔前編〕

「海のGEONET」研究チームが足摺岬沖で海底局3基を設置〔後編〕
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 練習船「弓削丸」にて研究航海(GNSSブイを用いた海底地殻変動観測)を実施 はコメントを受け付けていません。

FD研修を開催

 6月8日(水)に阿南工業高等専門学校 一般教育科 坪井泰士教授を講師として招き、37名の教員参加のもとFD研修を開催した。
 この研修では、高専の教育現場で起きている事例について、どう対応すれば適切に学生をサポートできるのか、グループワークによるケーススタディを中心に検討した。参加者は、広範な学生サポート力を学び、有意義な研修となった。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | FD研修を開催 はコメントを受け付けていません。

名誉教授称号授与式の実施

平成29年5月26日(金)、弓削商船高等専門学校名誉教授称号授与式を行いました。
今回、名誉教授の称号を授与された方は、次のとおりです。

木村 隆一 元校長 

授与式では、井瀬校長からご尽力に対して感謝の言葉がのべられ、名誉教授の称号記をお渡ししました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 名誉教授称号授与式の実施 はコメントを受け付けていません。

弓削商船高専で「上島町との連絡協議会」を開催

 平成29年2月28日(火)、弓削商船高専において、「第10回上島町・弓削商船高専連絡協議会」が開催されました。この協議会は、連絡協力協定を締結している地元自治体の上島町との間で、定期的に実施しています。
 今回の会議では、弓削商船高専から、「平成29年度の入試状況」及び「本校の教育・研究における社会的使命について」と題し、離島工学など様々な角度から海事人材及び技術者育成に力を入れ、瀬戸内地域の活性化を目指すことなどの報告がありました。また、上島町から、「弓削商船高専研究助成事業」の進捗状況及び、平成29年度に開催される愛顔つなぐえひめ国体への協力要請などの議題が挙げられました。
 その他にも、双方から様々な要望事項や報告事項が出され、今後の発展のための意見交換が行われました。今後も、行政と教育という異なった視点から地域連携を推進し、双方が発展、吸収、還元できるよう協力体制を構築していくことが期待されます。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 弓削商船高専で「上島町との連絡協議会」を開催 はコメントを受け付けていません。

第64回教員研究懇談会を実施

 平成29年2月28日(火)14時00分から弓削商船高等専門学校アセンブリホールにて、第64回教員研究懇談会が開催され、商船学科の佐久間一行先生と電子機械工学科の大澤茂治先生による講演が行われました。
 佐久間先生は「核融合発電の夢とその後…」と題して、学生時代の研究のエピソードも踏まえながら、これまでの研究と今後予定している研究について説明がありました。
 大澤先生は「教員としての三年間について」と題して、ロボットコンテストの内容を中心とした3年間の成果報告がありました。
 両講演とも参加者から活発に質疑が行われ、よい刺激を受けることのできる有意義な講演会となりました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 第64回教員研究懇談会を実施 はコメントを受け付けていません。

弓削商船高専が株式会社愛媛銀行との情報交換会を開催

 弓削商船高専は、株式会社愛媛銀行との情報交換会を、1月26日(木)に開催しました。
この情報交換会は、愛媛銀行と弓削商船高専の連携協力協定に基づき、地域における業務の相互の連携を図るため、毎年開催しているものです。
 情報交換会ではまず、愛媛銀行ひめぎん情報センターの園部次長及び竹形副調査役から、県内で実施したアンケート結果や、愛媛県内企業の動向調査の結果などについて報告がありました。
 次に、弓削商船高専の木村校長が、高専第4期中期目標期間へ向けた学校の取組について報告を行いました。また、多田教務主事が、学生募集の状況や今年度実施した行事など、学校の近況について報告を行いました。
 その後、別会場にて開かれた懇親会でも活発な情報交換が行われ、相互の連携を深める貴重な機会となりました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 弓削商船高専が株式会社愛媛銀行との情報交換会を開催 はコメントを受け付けていません。
1 / 712345...最後 »